Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
トップページ リレーメッセージ一覧

リレーメッセージ

Messages

「世界へ通じる対話力。」をキーワードに教員がさまざまなテーマについて、
それぞれの視点でコラムを執筆します。

リレーメッセージ
「世界へ通じる対話力。」
記事一覧

第22回(2021年7月30日)英語コース山本 妙教授

「応答力」と「底力」―グローバル・コミュニケーション学部の授業で学んだこと

グローバル・コミュニケーション(GC)学部が2011年4月に開設され、2021年3月末で10周年を迎えました。このタイミングでリレーメッセージのバトンをいただいた私は、今年度末に退職します。そこで、この10年間を振り返っ […]

第21回(2021年6月4日)日本語コース鈴木 伸子教授

変化の時代に『偶然ではない幸運』を引き寄せる

要領よく取り組んで短時間で望む結果が出たら、嬉しいですよね。就職活動も、第一志望の企業から早々に内定をもらうことができたら、理想的でしょう。反対に、なかなか内定が出なかったり、“お祈り”続きだったりしたら、意気消沈します […]

第20回(2021年2月12日)英語コース鈴木 美紀子助教

コロナ禍の語学授業-オンライン授業を通じて思うこと

2020年度の秋学期が終わり、今年度もあと少しを残すのみという時期に差し掛かっています。本当に予想外の大変な年でした。春学期の全オンライン授業や、秋学期のコロナ対応での対面授業のような、これまでにない新しい形での授業形態 […]

第19回(2020年7月7日)英語コース河原 大輔助教

「世界的感染」時代のコミュニケーションのかたち

6月の長雨に降られ、コロナ禍の先行きがまだまだ見通せない状況の中、みなさんへのメッセージを書いています。このメッセージを書こうと思ったのは今回のパンデミックが理由ではありません。正直に言うと、ずっと前からこの原稿は書かな […]

第18回(2018年4月16日)英語コースPeter NEFF准教授

Language Education in an Ever-changing World

The world of English education is, in some respects, a reflection of broader world we live in, and both of the […]

第17回(2017年12月14日)英語コース三ツ木 道夫教授

皆さん、“語楽友”は見つかりましたか?―私の語学遍歴―

 広漠としたインターネット空間の片隅にある、こんなコラムに辿り着きながら、「いや私は語学学習にはてんで興味がない」などという人はいないでしょう。そこで今回は、京都の、とある私立大学に勤める「私」さんの語学遍歴を紹介します […]

第16回(2017年10月16日)中国語コース唐 顥芸助教

ドラマで外国語を勉強してみませんか

外国語を勉強するといえば、どのような方法を想像しますか。中学や高校で受ける英語の授業ですか。NHKの語学講座ですか。語学教室に通うことですか。それとも本屋で市販の語学教材を購入し自習することでしょうか。 今回は自分の経験 […]

第15回(2017年3月29日)英語コース中田 賀之教授

英語教師という職業の魅力とは!
ジャズ奏者にとっての音楽と
英語教師にとっての授業をつなぐ「即興の技」

 英語教師と言っても、大学で英語を教える先生、中学校や高校で英語を教える先生、小学校で他の教科も教えつつ外国語活動の授業を担当する先生、英会話学校の先生、塾で英語を教える先生、など様々なレベルで英語を教える先生がいます。 […]

第14回(2017年2月6日)中国語コース内田 尚孝教授

中国をもっと知ろう!

昨年1年間に日本を訪れた外国人が2,403万9,000人と、統計を取り始めてから過去最多を記録したことがニュースで大きく取り上げられていました。このうち中国からの訪日者数は637万3,000人と最も多く、全体の四分の一以 […]

第13回(2016年10月31日)日本語コース須藤 潤助教

日本語「について」学び、
日本語の「壁」を乗り越える

グローバル・コミュニケーション学部の学生はみな、外国語を本格的かつ集中的に学んでいるのですが、大学入学までにどの程度勉強しているかを見てみると、やや違いがあります。英語は少なくとも中学校と高校で勉強していますが、大学入学 […]

1 / 3123