Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
トップページ リレーメッセージ一覧

リレーメッセージ

Messages

「世界へ通じる対話力。」をキーワードに教員がさまざまなテーマについて、
それぞれの視点でコラムを執筆します。

リレーメッセージ
「世界へ通じる対話力。」
記事一覧

第18回(2018年4月16日)英語コースPeter NEFF准教授

Language Education in an Ever-changing World

The world of English education is, in some respects, a reflection of broader world we live in, and both of the […]

第17回(2017年12月14日)英語コース三ツ木 道夫教授

皆さん、“語楽友”は見つかりましたか?―私の語学遍歴―

 広漠としたインターネット空間の片隅にある、こんなコラムに辿り着きながら、「いや私は語学学習にはてんで興味がない」などという人はいないでしょう。そこで今回は、京都の、とある私立大学に勤める「私」さんの語学遍歴を紹介します […]

第16回(2017年10月16日)中国語コース唐 顥芸助教

ドラマで外国語を勉強してみませんか

外国語を勉強するといえば、どのような方法を想像しますか。中学や高校で受ける英語の授業ですか。NHKの語学講座ですか。語学教室に通うことですか。それとも本屋で市販の語学教材を購入し自習することでしょうか。 今回は自分の経験 […]

第15回(2017年3月29日)英語コース中田 賀之教授

英語教師という職業の魅力とは!
ジャズ奏者にとっての音楽と
英語教師にとっての授業をつなぐ「即興の技」

 英語教師と言っても、大学で英語を教える先生、中学校や高校で英語を教える先生、小学校で他の教科も教えつつ外国語活動の授業を担当する先生、英会話学校の先生、塾で英語を教える先生、など様々なレベルで英語を教える先生がいます。 […]

第14回(2017年2月6日)中国語コース内田 尚孝教授

中国をもっと知ろう!

昨年1年間に日本を訪れた外国人が2,403万9,000人と、統計を取り始めてから過去最多を記録したことがニュースで大きく取り上げられていました。このうち中国からの訪日者数は637万3,000人と最も多く、全体の四分の一以 […]

第13回(2016年10月31日)日本語コース須藤 潤助教

日本語「について」学び、
日本語の「壁」を乗り越える

グローバル・コミュニケーション学部の学生はみな、外国語を本格的かつ集中的に学んでいるのですが、大学入学までにどの程度勉強しているかを見てみると、やや違いがあります。英語は少なくとも中学校と高校で勉強していますが、大学入学 […]

第12回(2016年7月12日)英語コース長谷部 陽一郎 准教授

IT時代におけるStudy Abroadの意義

グローバル・コミュニケーション(GC)学部の英語コースと中国語コースでは全ての学生に1年間のStudy Abroad(SA)を義務付けています。学部の開設以来、SAを終えて帰ってきた学生をたくさん見てきましたが、誰もがみ […]

第11回英語コース中村 艶子准教授

キャリア開発とグローバルビジョン

グローバル・コミュニケーション(GC)学部で学びたいとお考えの受験生の皆さん、そして現在GC学部に在籍する学生の皆さん、皆さんはさまざまな夢を抱きながらご自身の将来をお考えのことだと思います。 GC学部は、多様なバックグ […]

第10回英語コース竹田 宗継准教授

ビジネス社会で求められる
コミュニケーション能力について

グローバル・コミュニケーション学部を目指される受験生の皆さん、今春入学された皆さんは大学卒業後、ビジネスの世界に入っていく人が多いと思いますが、今回はビジネス社会で求められるコミュニケーション能力というものについて考えて […]

第9回英語コース窪田 光男准教授

Nonverbal Communication

みなさん、コミュニケーション能力を伸ばそうと日々努力していることと思います。でも「コミュニケーション能力=言語能力」と思っていませんか?今回は、ついつい忘れがちな言葉を使わないコミュニケーションについて書いてみます。 言 […]

1 / 212